FC2ブログ

支援をどうもありがとうございます! その9 

2011/08/06
Sat. 19:42

※写真掲載の了承が得られなかった方、恥ずかしがって「おらは、いいでば(私は、遠慮します)」と言う方、作業をしていて家にいなかった方も多かったので、最近は掲載する人数が特に少ないです。日によってはいないです。
 写真は、頂いた支援の内容を撮ったものです。ランダムで撮っているので、送ったのに写真が無い!という方もいらっしゃるかと思いますが、ご了承ください。

675.jpg
7月29日に届いた支援です。
靴下をたくさん、ありがとうございます!
ここに要望を出してすぐにお声をかけて頂き、すごく嬉しかったです。
欲しがっていました方々へお渡ししました。
何度もご支援下さり、どうもありがとうございました。






676.jpg
7月30日に届いた支援です。
お酒をありがとうございます!
すみません、私の携帯で撮ったら、画素数が……キレイに撮れず、申し訳ありませんでした。
お気持ちのたくさん書かれたノートも頂き、嬉しかったです。
近所の方と分けさせて頂きました。
どうもありがとうございました。

677.jpg
7月30日に、届けて頂いた支援です。
ずっと前からお声をかけて下さっていた方々が、ここで募集していました、掃除機と体重計、それから世帯数分の山形の美味しいスイカを届けて下さいました。
ありがとうございます。
支援して下さった方と私がお会いするのは初めてでした。
少し前まで、石巻でボランティアをしていた方々で、この支援のお品物を実家に届けて下さった後で、南三陸町のボランティアにも向かって下さいました。
遠いところを、本当にありがとうございました。
ご協力してくださった方々にも、本当にどうもありがとうございます。
スイカ、皆さんに凄く喜ばれました!

680.jpg
おば、めめちゃんのおばさん、スイカ皆で食べてね!
ちゃんと二枚目の写真を使ったよー。
681.jpg
山形の美味しいスイカなんだよ~と伝えたら、ありがたいと丁寧に頭を下げられました。
682.jpg
家の修理が終わってよかったね、これから生まれた孫を迎えに行くんだという所にお邪魔してごめんなさい。
赤ちゃん囲んで食べて下さい。
683.jpg
いつも近所の方の分もお願いしてしまってごめんなさい。
スイカもよろしくお願いします。
684.jpg
届けたら、「わぁ~、初物のスイカだよ~」と喜んでくれました。
若夫婦と孫と、みんなで食べてね、おばちゃん!
(ここの家も一階は腰の辺りまで水に浸かったのです)
685.jpg
近所の人と食べてくださいね~






678.jpg
7月31日に届いた支援です。
粥菜坊さん、お粥とちまきをいつもありがとうございます!
今回は、近所に出来ました、仮設住宅の皆さんにお分けしました。
どうもありがとうございました。

679.jpg
7月31日に届いた支援です。
お魚をありがとうございます!
すぐに近所の方へ配らせていただきました。
我が家ではこの晩に、煮付けにして頂きました。脂がのっていて、美味しかったです!
(すみません、私も頂かせてもらいました)
いつも気にかけていて下さり、本当にありがとうございます。




686.jpg
8月2日に届いた支援です。
体重計をありがとうございます!
パソコンを触れなかったので、ブログにあげたままになっていた要望を見てご支援くださったのだと思います。
送り主の記名がございませんでしたので、この場で到着のお知らせとお礼をさせて頂きます。
どうもありがとうございました。
体重計は、欲しい方が他にもおりましたので、そちらの方にお渡しする事になりました。
本当にどうもありがとうございました。

687.jpg
8月2日に届いた支援です。
ガス湯沸かし器をありがとうございます!
ダメ元で要望を出していたのですが、ご支援下さり、本当にありがとうございました。
欲しがっていた方もすごく喜んでおりました!
いつもどうもありがとうございます!



688.jpg
8月3日に届いた支援です。
じゃがいもを200キロもありがとうございます!
写真は1箱分です。ダンボールで、20個を超える量でした。
大きくて、すごく美味しそうなじゃがいも。25世帯だけでなく、仮設住宅の方々にもたくさんお分けする事が出来ました。
大変な時期に新潟から、凄くありがたかったです。



689.jpg
8月4日に届いた支援です。
エアコン洗浄スプレーをありがとうございます!
さっそく、欲しがっていた世帯に配ったようです。
しばらくは肌寒い日々が続いていましたが、また暑さが戻ってきました。
エアコンをお掃除して、夏を乗り越えて欲しいです。
いつも、本当にありがとうございます!




実家に1週間ほど滞在し、写真を撮ったり、家の事をしたり、バザーを開いたり、友達と会ったりして参りました。
写真はこれからブログに載せていきますね。

向こうで感じた事も、書いていきます。
今、自分の家に戻ってきて一番感じる事は、ハエがいない生活っていいなという事です。
少なくなってきているとはいえ、1人に1本ハエタタキを持っていたいような状況でした。
落ち着いて料理や、食事が出来ないですね。はい。


そして、改めて書かせて頂きますが、ここで少し。
4月末から今まで、全国のみなさんに助けを求めて参りました。
そして、本当にたくさんの方々が、見ず知らずの私達の為に手を差し伸べて下さいました。
それが、どれだけありがたかったか。
どれだけ、助けられたか分かりません。

震災当初に比べれば、瓦礫も少なくなり、先日は25世帯の中で残った僅かな船が漁に出る事が叶いました。
アワビやウニも、ダイバーの方にお願いして、湾内を見てもらい、思ったほどいなくなってはいない事も確認したようです。
冬の開港は無理ですが、来年、どうにか採れたらいいなと話しているのだそうです。
8月1日から、飲み水も出ています。

少しずつですが、前に進もうとしています。


これまで頂いたご支援、お気持ちを励みにさせて頂き、これからは自分達の足でしっかり歩いて行こうと思います。
今まで、本当にありがとうございました。
たくさんのご支援、励まし、何より皆さまのお気持ちが、心に沁みました。

本当に、本当に、どうもありがとうございました。
スポンサーサイト



[edit]

CM: 3
TB: --

page top

この記事に対するコメント

河北新報にて、南三陸のほとんどで水道水が飲料に可能になったと知り、そちらも復旧したかなーと思っておりました。
もうすぐ5ヶ月、長い長い5ヶ月だったことと思います。
ご家族様、集落の皆様、本当にお疲れ様でした。
南三陸町では2次避難されていた方々も戻ってこられたとのこと。

私は縁あって、今は女川町を支援しています。
明日は、支援つながりの友人の誘いで亘理に行きます。
避難所が次々閉鎖されていく中、これからが本当の復興なのだろうと、他の支援者の皆さんとも話をしております。

出来ましたら今後とも被災地の様子をお知らせください。
ご家族の皆様によろしく。

遠藤 #- | URL | 2011/08/06 23:54 * edit *

お父さんはじめご家族の助けを借りて「なたりバザー」を無事やり終えました。弟さんもなっちゃんも、親戚のおばさんも、(ジョンも人慣れしたみたい)、、、皆さん黙々と品物を並べるのを手伝ってくれました。チーム8名ではとうてい準備すら出来なかったと思います。
それにしても暑かった!頭の芯までボ~っとしちゃいました。いい思い出です。

歌津の帰り道、東松島(野蒜海岸~奥松島)に寄ってきましたが、そこもまだ大変な状況です。内陸の工業団地にあるマンモス仮設も見てきました。
自分たちに何が出来るのかを考えながら、里山クラブのささやかな支援を続けたいと思います。

一つお願いですが、「温かい支援に、感謝の気持ちを」ブログはこれからも、歌津の様子をリポートする内容で続けてもらえないでしょうか?
更新はたまにでもいいんです。ご検討ください。

里山たかの #- | URL | 2011/08/09 09:22 * edit *

同感です 皆さんの頑張りをこれからも見てみたいです

蓼科 #- | URL | 2011/08/12 22:40 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2020-01